Velo Club Randonneurs Aoba

更新情報・お知らせ

2017/1/6
現在BRM211及びBRM212のキューシートがダウンロードできない不具合は修正いたしました。NEW
2017/1/6
現在BRM211及びBRM212のキューシートがダウンロードできない不具合が発生しております。今夜中には修正予定です。NEW
2016/12/1
BRM828あおば200km道志みち、BRM918あおば300km渡良瀬、BRM925あおば200km伊豆のブルベカードを返送いたしました。
2016/11/26
BRM1022あおば600km天城越えのブルベカードを返送いたしました。
2016/11/11
あおばジャージ作成致します。興味がある方はこちらからお願い致します。
2016/11/3
BRM1022あおば600km天城越えのリザルトを公開しました。
2016/10/26
BRM毎の認定番号はこちらからご確認下さい。各BRMのページからも確認することが出来ます。なお認定番号確認はPCからお願いいたします。スマートフォンからは正しく表示されない場合があります。
2016/10/25
BRM1022にてスタッフが撮影した写真です。
2016/10/10
BRM1022あおば600km天城越え最終版キューシートをアップしました。
2016/10/9
BRM1022あおば600km天城越えのエントリーリストを公開しました。

VCR横浜あおばのブルベにご参加の皆様へ。

  • VCR横浜あおばローカルルールとして全ての参加者に反射ベスト着用を義務付けています。反射タスキは認めません。またバックパックを背負う場合には、バックパックに全ての方向から確認できる反射素材を付けて下さい。
  • BRMにエントリーするためにはBRM/AJ規定を理解している必要があります。読んでいない方や同意できない方はBRMに参加できません。
  • ベルが付いていない車輌は参加できません
  • エントリー申し込みはスポーツエントリーよりお願いいたします。

保険制度が変わりました

2014年よりBRMに参加するにあたり、個人で賠償責任保険に加入する必要があります。
詳細はAJサイトをご覧下さい。
エントリー時には加入されている保険を確認させていただきます。
なお、JCA会員の自転車総合保険はブルべには対応していませんのでご注意ください。

『手のひらに太陽の家』プロジェクトを応援しています

VCR横浜あおばのブルベにご参加の皆様へ。
我々のクラブでは震災発生の直後から、ゴール受付で募金箱を用意し2011年末に赤十字に寄付しました。
2012年以降の震災支援は参加費から一人につき百円を義援金とすることとし、おかげさまで多くの参加をみたため2015年の義援金は84,600円になりました。
これにスタッフ有志の拠出金15,400円を合わせて100,000円を義援金として寄付致しました。
寄付先は(株)モンベルのアウトドア義援隊が全面的にバックアップしている『手のひらに太陽の家』プロジェクトです。詳しくはhttp://taiyounoie.org/をご覧ください。
VCR横浜あおばでは来年以降も同じやりかたで支援活動を続けていくつもりです。是非ご理解とご協力をお願い致します。
2016年1月7日
VCR横浜あおば代表 河辺信也

↑ PAGE TOP